突然ですが、ブログがAチームに偏りがちであると思いますよね??載せたいのはやまやまなんですが、どうしても現場に立ち会えなくて…B選手の皆んなゴメンね。

おじさんも忙しくてあまり取材に行けなくて。時間あれば写真撮りに行くから今も凄く元気だけどもっともっと元気良く笑顔でプレーしてね〜!

 

と、いう事で日曜に行われた春季大会を余裕が出来たおじさんは第四公園に観戦しに行きました。

 

まず、驚いたのが、、、

グラウンドが生まれ変わっている事!?

今までの内野は土で雨降るとすぐダメになって

外野は荒れ果てた芝生で何処に転がるかわからない様なボコボコだったのが、な、なんと砂に入れ替わってキレイに整地されてるではありませんか!!

写真じゃわかりづらいかな?!

 

で、本題に戻るとBの春季一回戦を観に行ったんですが  まず一番に思った事

「声が出てる」

元気に外野からも大きな声が球場に響いていました!1時間半守りっぱなしでも集中力切らさず一球一球声出していましたよ!

フラワーズはAになると控えめになる傾向があるのでそのまま変わらないでね!

 

さて、試合結果ですが…うーん。

昨年のA選手達がBの頃に比べりゃ

ヒットも出てたし点数も取れたし。

 

皆んな野球大好きで

辛い練習を仲間達と頑張って

諦めなければ

絶対に上手くなるし勝てるよ!!

頑張れ!!

ピンクのサウスポー

温かく見守るオヤジ達