さすらいのブロガーです。
2か月ぶりの投稿となりました。

いつの間にやら12月も半ばになり、
年の瀬ムードも高まってきましたね。

2016年花フラメンバーにとっても
いよいよ最後の試合を戦うことになりました。

12月11日、抜けるような好天に恵まれた
我がホーム、宮崎第一公園で2016年「秋の宮杯」が
開催されました。

宮前区宮崎台周辺で活動する4チームでのトーナメント戦。
卒団する6年生にとっては最後の試合ということになります。

2試合を戦い、結果は準優勝ということになりましたが、
最後を締めくくるにふさわしい、好ゲームだったと思います。


「ボール投げ」から「野球」へと進化していくなか、
厳しくてつらいこともたくさんあったと思いますが、
チームのみんなが野球を好きになり、休まずに練習に励んで
培っていった努力が実を結んだ最終試合だったと思います。

ここでの経験はかけがえのないものです。
間違いなく君たちの人生にとって誇りになって然るべきのもの。
自信をもってこれからもたくさん楽しい経験を積んでいってください。

私もここで筆を置き、人生をさすらう生活に帰ろうと思います。

ありがとうございました。