気がつけば10月も半ば。
プロ野球もシリーズのカードが決まって、
今年度の最終章を迎えようとしています。

昨年の秋から活動を始めた
このメンバーでのフラワーズもいよいよフィナーレ。
最後の公式戦、川崎市少年野球連盟主催のトーナメント
準々決勝戦に臨みました。

今年のチームは6年生がちょうど9人いまして、
監督はじめスタッフ陣も
彼らナインでこの大会に出場することを目標に
練習に励んできました。

その活動の一部はこのブログでも紹介してきましたが、
日を追うごとに力をつけて、
また何といってもその成長ともに
野球というスポーツへの関心が深まり、
仲間を愛する素晴らしさをわかりあえたことが
いちばんの力となって、
このような結果が残せたのだと思います。

このメンバーでの最後の試合となった
2016年10月16日、日曜日、
強豪チーム相手に正々堂々と戦い、
そしてその幕をおろしました。。。

ここでその誇るべき成績を残した、
2016年度花フラ6年生オールスターを紹介します。

胸に秘める闘魂」 キャプテン Tくん ⑩
06

心やさしいパワーヒッター」 Aくん①
06

白球との真剣勝負」 Oくん②
o001

ゴロ送球、捕球はまかせろ」 Rくん③
04

燃える闘志で勝利を呼ぶ」 Iチャン④
09

グラブさばきの職人技」 Hくん⑤
05

花フラの牛若丸」 Gチャン⑥
13

静かに輝く果敢なプレー」 Yくん⑦
02

F1ベースランニング」 Bくん⑧
07

最後は9人揃って締めくくりました!

川崎市144チームのベストエイト!
暑い日も寒い日も、雨の日も風の日も、
培ってきた努力と楽しく取り組んだ日々が実った
秋晴れの多摩川大橋グラウンドでした!!

ほんとによくやった!
ありがとう!

みんな練習好きなだけにまたまだ一緒に
グラウンドで汗を流すことだと思いますが、
卒業式までしっかり後輩の面倒もみてね。

これからもよろしく!!!