~大切なのは形じゃない~

挨拶っていうのは形だけやればいいってものではありませんよね。
「ほらっ!挨拶」と言われてする挨拶や、帽子をかぶったままの挨拶、静止しないでする挨拶・・形はあいさつしたことになると思います。

ですが、挨拶には、きちんとした意味があると思うのです。

「お早うございます」・・今日も早くから皆で野球が出来るという喜びを言葉にして・・

「お願いします」・・大好きな野球が出来るのはグラウンドがあるから。グラウンドを使えることに感謝の気持ちを込めて・・

「ありがとうございました」・・今日、無事に野球ができたことは「当たり前」ではないこと。有り難しだったという感謝の気持ちを込めて・・

挨拶は習慣にしなければいけないと思います。

人に言われないで自ら挨拶が出来る人間になって欲しいと思います。

挨拶する意味がわかることによって、心を込めた挨拶になり、周りから聞いていても気持ちのいい挨拶になるのではないでしょうか。

あ・・明るく

い・・いつも

さ・・先に

つ・・伝える。

伝えるは心で・・

挨拶は形ではなく心でするものだと思っています。

*******************************

こんばんは。さすらいのマネージャー、初投稿です(^_^)

上記はfacebookの ~年中夢球~さんのblogからの抜粋です。

宮前区でもとっても気持ちの良い挨拶ができるチームってありますよね。そのチームが強い弱い関係なく、凄いな~、気持ちが良いな~っていつも思います。

振り返ってフラワーズの子供たちは出来ているかな~。我々大人は出来ているかな~。そもそも家庭内での挨拶は出来ているのかな~。なんてことを考えさせられるblogでした。

是非、フラワーズの子供たちとも話し合ってみようと思います。その前にまずは自分自身が実践しなくちゃですね(^_^;)